スマートフォンで利用するブラウザ

スマートフォンやタブレットで利用するブラウザ。いろいろなアプリが登場しているので、ユーザーごとに何を使っているのかはわかれるのではないでしょうか。

例えばAndroid OS搭載スマートフォン/タブレットの場合、Google標準の「Chrome」を使っている人が多いのではないでしょうか。Chromeをスマートフォンやタブレット、パソコンで使えば、お気に入りに登録したリンクを異なるデバイス間で共有できます。パソコンで登録済みのお気に入りを、スマートフォンでも開けるようになります。新たにお気に入りを登録し直す手間が省けます。

Firefoxを利用する人も多いのではないでしょうか。パソコン用ブラウザとしてシェアを確保してきた結果、スマートフォンでも利用したいと考える人は少なくありません。動作が軽快で非力なスマートフォンでもスムーズにブラウジングできるとする固定ユーザーが多いようです。

アップルのiPhoneやiPadの場合はどうでしょう。アップル標準の「Safari」を利用する人が多いはず。デフォルトでインストールされているブラウザとして、あえて異なるブラウザをインストールして使う人は少ないのではないでしょうか。毎日使っているとiPhone速度制限が気になるかもしれないので、自宅では無線LANを使うのがおすすめです。

Windowsパソコンで圧倒的なシェアを誇る「InternetExplorer」は、スマートフォンやタブレットではほぼ使われてないようです。Android OS、iOSともにメーカーのデフォルトブラウザがシェアを確保しているため、マイクロソフトのIEが入る余地がないようです。しかしマイクロソフトも独自のスマートフォン「Windows Phone」を提供しており、パソコンと連携することでIEのメリットを享受できるようにしています。

コスパ重視の自作ゲーミングPCは作れる

性能としてはIntelが勝ってるのは知ってるけど、コスパと、やってることの必要スペックからして石に金かけるくらいなら削ってSSDに回したり、ゲームするにもグラボに回したりの方がいい気がするんだよな。貧乏人だから全部載せとかできないし。コスパ重視でゲームそこそこ出来る自作pc作りたい。cpuはg3250、ssd240gb、グラボは750ti、ケースはフラクタルデザインのやつで小さいの。ぶっちゃけグラボが良ければCPUはcorei5もi7も大差無いからそこででも値段変わるしケースも安くていい奴あるし削れば10万で十分なのはできる。あとグラボ高いからよく見極めて下さい。オススメは玄人志向のGTX750Ti、1.5万円とコスパがかなり良い。これ以上のは3、4万はザラ。

実際これでLGA2011のi7がもし落ちるようなことがあれば、下手するとそっちの方がコスパ的にお買い得になるかもしれない。PCI-E3.0?まだロクに対応品ないどころか、x1とx16のグラボ以外のデバイスですら割高感消えてないじゃない。ウォーリーみたいになった。ツイタマ全部100円、無能なの存在はそんなイメーシ。ついてるのおっさん方かコストパフォーマンスか。良いグラボを繰り広ける漢しか食えても足らなかったら作業するなら、250mlという飲みたい。デスクトップはコスパ重視でH97にするかな。グラボ積めば最新CPUにするメリットがあまりない。新規格には興味あるが、普段は写真のエンコードくらいしかCPU使い切ることないし。コスパを考えればベスト選択だと思う。一つ気になるので聞きますが、グラボは、何にしよう。

グラボの平均額は25,000~円

今売ってるグラボのラインナップが微妙。GTX960はメモリの帯域が狭かったりであんまりスペックが高くない。970はスペック詐欺とかいう話でいろいろあったから…物としては悪くないしコスパは良い980?ちょっと予算オーバーかな。黒い砂漠はGTX970でプレイしてる。設定VERY HIGHでだいたい50~60fpsぐらい。依然コスパはかなり良いグラボだと思う。用途ではGTX960ではすぐにスペックの頭打ちが出ることが予想されるけど、じゃあGTX970なのかってなるとなかなかそうもいかない。コスパ、ワッパがいくら良くても、グラボに4万オーバーは私に高すぎる。予算はせいぜい25000円くらいだ。

中古品はおすすめしない。値段優先ならGTX960ですが買うなら750以降のグラボでいいじゃんとか言われる。GTX700番で考えるとやはり760をコスパ的におすすめ。PC版GTA5が余裕で60FPSで動いてくれるし。今のグラボはRadeon HD5870。5~6年前に猛威をふるったコスパの良いハイエンド。今でもALIEN: ISOLATIONが普通に動くくらい頑張ってくれてる。でも黒い砂漠のフレームレートをあと10くらい平均値上げるには、現代版HD5870のR9 270Xを買おうか迷ってる。よくある話だけどPCが壊れた場合は原因の特定はプロでも困難。実際に使ってみての経験で直すしかないかな。グラボは980がコスパ的にもよさそうだ。s4ユニットくらい。一番コストパフォーマンス良いと思われる。PCだと、グラボ1GBでも現状不満で、2か4積みたいくらい。

GTX 750tiはコスパがいい

グラボで最もコスパ最強なのってなんだろ。四ヶ月くらいで今のPC組んでから二年になるのか。去年の10月の落雷の時に電源とマザボとHDD(とケース)変えてあるから、グラボくらいなら今年の夏になら買ってもいいかな。でも買うならコスパ重視でDCI4k60fpsを見越したの欲しいから待ちかな。BTOkか。自作かと勘違いしてた。i5の自作で8万で組んだからコスパはオススメ。グラボはオンボード。BenQG2400Wからの交換。全体的にはコスパもよく満足なんだけど、明るさ調整がうまくいかない。比較的暗い場所での使用だから目が少し痛い。asusのマザボに埋め込まれてる、メモリとCPUのOC自動調整機能といい、ゲーマー向けの増設性能、そしてグラボの冷却性能、騒音性、コスパがいいのは自作するからありがたい。

コア数が多いと処理は早くなる。スレッド数だけど実は7と5はコア数同じで7は仮想的にスレッド数増やしているから性能は4割増に留まり、コスパはあまり良くない。余裕あれば7。なければ5にしてグラボかメモリ多くした方がいい。グラボはGTX980がいいかな。性能、コスパを考えたらこれが一番良いかな。消費電力を考えると700番台は無いしコスパ考えれば960は無い。かといって980は高すぎる。となると、結局970しか選択肢ない。と言いながらグラボと称して銃買ってしまった。無事グラボ換え。750tiにした。コスパ的にはいい買い物したと思ってる。高いけど、ちょっと下のクラスのグラボ選ぶとコスパいいかもしれない。200時代とかに比べたらだいぶコスパいいぞこの最近のグラボは。コスパがそこそこよくて6850よりいいグラボ教えてほしい。まだ完全に壊れてないけどそのうち替える。

重いパソコンを軽快にするには

パソコンは長く使っていると次第に動作が重くなってきます。ファイルを作ったり消したり、アプリケーションをインストールしたり削除したりを繰り返していくと、ハードディスクからデータを読み書きする速度が遅くなっていきます。ハードディスクの遅延こそが動作が重くなる一番の原因なのです。

ではハードディスクの影響を改善する方法はあるのでしょうか。その手段の1つが「デフラグ」です。これは、ハードディスクの中に分散して書き込まれているデータをできるだけ1か所にまとめる作業を指します。ファイルが散在することによる断片化を解消する作業となります。

デフラグを実施することで、ハードディスク内のデータはきれいに整頓されます。これまでバラバラだったデータができる限り一か所に集められるので、ファイルを読み書きする速度が速まります。これにより、パソコンが重いといった不満をなくすことができます。でもデフラグなど必要がない場合があります。それがSSDです。おすすめのゲーミングノートPCには必ず入っているSSDですが、HDDのように重くなることが少ないため、わざわざデフラグをする必要がありません。

デフラグはWindowsの標準機能として無料で行えます。スケジュールを設定し、定期的にデフラグを自動で実施することも可能です。一方、市販のデフラグソフトもあります。パソコンを使ってるときでも作業がとまったときを監視し、負荷の低いときに自動で実施できるものなどがあります。例えば仕事をしているときはデフラグをしないようにして動作に影響が出ないようにします。お昼休みなどでパソコンを使わなくなったら、デフラグソフトが自動で判断してデフラグを実行します。ユーザーの作業に影響を及ぼさないでデフラグを実施することが可能です。

値段とコスパならGTX 970

コストパフォーマンスは最高って謳われてた。次のグラボまつのが正解なのか。実際このグラボってコスパ優先した結果一部動作が遅くなってるんじゃなかったっけな。メーカー側がそういうスタンスでハナから作ったんじゃ返品は難しい。逆に販売店は売りにくいものは引き取りたくないから買取拒否するわけだ。自分も数時間前に知ってて買ったから全然気にすることない。3.5でもそれに肩を並べるコスパの良いグラボない。手が届く範囲のグラボだと、消費電力や熱もろもろ含めるとHD5770がコスパいいって記事を見た。ラデとゲフォで全然別物ってすら知らなかった。ゲーム系では『なんで280から置き換えたんだ?』とコスパ含め叩かれてるグラボ。CPUの方は正直お通夜状態だからしょうがない。グラボの方は結構頑張ってると思う。コスパが高いってのが挙げられる。290XなんかはTITANより数倍安くて性能が良いという当時はバケモノだった記憶がある。

原因不明のバグなどではなく仕様が説明されていなかっただけでグラボに問題があるわけではないってことで、コスパ面考えれば変わらずGTX970選んでも問題ないんだろうか。出先とかパソ無い場所メインで使わないなら、新しいスマホやタブレットよりパソのパーツをグレードアップしたほうがコスパは良いもよう(osとかグラボ絡まなければそこそこ安い)グラボ変えるのはちょっと先送りかな。コスパ良い970がなんか問題ありそう。コスパの良いグラボってどんなんだ。値段とコスパで970でいいか。7万以上出せるなら980に突撃。AMDの新グラボにカウンターで980Ti出すとか噂があるからハイエンドを求めるなら待ちもいいかも。性能はもちろんいいしコスパとかも高いけどグラボは新しくなっていくごとに性能の上がり幅わりとあるしハイエンドの一個手前くらいだと思う。

グラボがないとゲームがなめらかに動かない

グラボって主にゲーム画面とかの処理したりするやつ。グラボがないとゲームなめらかにに動かない。以前使っていたPCのグラフィックボードを新しいPCに移植した。それまでグラフィックスのスコアが5.5、ゲーム用グラフィックスが6.4でしたが一気にスコアアップ。発色も段違いに美しくなった。ゲームに向かない系のグラボ。 8.1は使いやすい方だと思う。ただいろんな機能が追加されてどれだけその機能を扱えてるかかな。ゲームだけのPCなら64ビットでグラボがよければなでも良いから。高グラのゲームやるならそれなりの値段(主にグラボ)が必要。やらないなら5万くらいのPCでも充分かな。グラボ買ってPCゲーム。グラボはやっぱそこそこでも新しいもの買わないとそもそもゲーム自体が出来ないゲームってのも出てくるかもしれない。エンコしない。ゲームやる。グラボの性能はCPUの性能に比例するという罠。

SSDの種類ちゃんときにしないと。SSDとは名ばかりでぴんきりある。パソコンのグラフィックボードがイカれたらしく動画もテレビもゲームもできなくなった。幸いセーフモードでインターネットができたからアマゾンで8000円のグラフィックボードを注文。これで直ると思うが、何せ素人なのでどうなることやら。これはもうグラボ入れてハイスペなGameをするしかない。KOF13のいいところは3DつかってないからPCでさくさく動くところ。ポリゴンつかってるゲームはグラボのファンが怒り狂ってきになってしかたない。やりたくなったら7分一試合やってさくっと終われる。PC向けってこれだな感がある。こないだのセールのおかげか0試合とかの初心者もいる。オンボードで行けるかも。とりまPCゲームはグラボが大事。CPUはC2Qでも行ける。やるゲームにもよる。グラボとか色々は後々自分で変えてもいい。グラボ積む前からやってたゲーム。

グラボ+インテルCPUのコスパの現実

ついにグラボ+インテルCPUのコスパという現実突きつけられて乗り換えた。スペック重視ならタワーPCがコスパいいんだろうけどスペック多少妥協してグラボ積んだノートPCでも楽だよな。PCとPS4ではPCの方が高性能とかネットでよく見るけど確かに今はPCの方が性能がいいとは思う(GTX780tiとかそれ以上の物積んだグラボ。ただグラボとか消費電力とか考えるとPS4の方がコストパフォーマンスがいい気がする。5870は出た当初は9800GTからの買い替えというのもあって、すごい良いなと思ったけど、今考えたらあまり役に立たないグラボだった。そもそもdirectX(ryおっと口が滑った。コストパフォーマンスは良かったなあの頃からミドルスペック破格時代が始まったな。グラボは特に最新のゲームとかやらないなら、中古の9800GTを2k円とかで買うのがコスパ最強だと思う。

メイプルならある程度適当なスペックでも平気だ。メイプルくらいのゲームなら普通のパソコンにグラフィックボード(ゲーム用のパーツ)さえ突っ込めば動く。いつからPCゲームはグラボに10万出さないとまともにプレイできなくなってしまったんだ。840M、ゲーム用のグラボじゃないけどタイタン低画質で動かせるっぽいしいいか。evolveは凄い重くてゲームにならなかった。予想してたけどさ。近いうちにグラボだけでも換えたいな。グラフィック性能だけを図るもの。2000とか1000とかに合わせると左上のFPSゲージががくんと下がるから、Auto時の金魚の数はグラボの性能に依存するみたいだ。ゲームするためにPCの性能上げてる人ほど大量に金魚が出るみたい。グラボの性能が分からんかったからとりあえず店員さんにオススメ聞いてそれなりのオンラインゲームができるのにした。ゲームやらないからグラボがオンボードでいいのが救い。ゲームはしないからグラボはいらない。といってもHD動画はサクサク見たい。オンボードグラフィックでHD動画も対応とズバリな商品が手に入った。CeleronG1840+4GBRAM+1万以下のグラボでゲームも大抵はできるから、もう何にお金を使えばいいのやら・・・消費が低迷する理由ってデフレかな。ゲームはパソコンってことになったらグラボ大必須時代になるな。

GTX970はGTX700シリーズよりコスパがいい

amdシリーズはやっぱり冷却甘いから水冷クーラー必要だな。fx9590は付属グラ無いらしいけどグラボ必要だとかなんとか。総合的にコスパ的にはamdですけどやっぱ性能はインテルが至高な感じかな。単品だと安いけどこれもこれも追加でーカスタマイズーってやるとやっぱBTOは高くなってしまう。本体にグラボにーSSDにーメモリーにってやってるとあっというまに10万↑PCでコスパ最強はやっぱ自作だから自作お奨め。勿論ウルトラハイエンドのグラボなんて買う訳は無いから、ミドルで省電力そしてコストパフォーマンスが良ければAMDという選択肢もまだ残されている訳だが・・・。メモリの対応周波数であったり、PCIeの対応レーン数の違い、USBの数、SATAポートの数とか例えばこれから先グラボ以外にサウンドカードとかいろいろ載せたいってなると大きくていいやつを勧めるけど、要らないってならコスパ重視でいいかなって思う。

今ならGTX970という最新グラフィックボードを搭載したのがおすすめ。GTX700シリーズよりも遥かにコスパが良い。でもグラボはミドルを1年ちょい毎に変えてくのがコスパいいらしい。最近PSO2は人が増え過ぎなのかラグが酷い。PCのグラボ変えたところでラグが良くなるわけじゃないけど、何気に見てた記事のGTX980の評判とコスパが優秀だからGTX980ポチった。今週3連休だしPCのお掃除ついでに換装するからちょうどヨイ。AMD系のグラボはコスパはいいけど、総合的にみてnVIDIAのがいいと思う。ゲームの相性の悪さやnVIDIA独自の機能がいろいろ無かったりする。新しいグラボ買うよりPS4買う方がコスパいい。2万円前後のグラボのコスパは素敵だ。だから結局Radeonから離れられない。そしてこれが入れ替えで欲しいグラボ…。お金ためないとな。いつかは買いたい。でも、ミドルスペックを買い換えていったほうがコスパ的にはいい気もする。グラボが対応してないとかかな。PhotoshopもといGIMPの技術力で圧倒するしかない。

一、二年おきにミドルレンジのグラボを買い換えた方がコスパがいい

最新のグラボを三年間つかうより、一、二年おきにミドルレンジのグラボを買い換えた方が、コスパがいい。安くて、コスパのいいグラボ買おうと思ってるけど、ライオンの見方がわからない。コストパフォーマンスは確かに凄い良い。Retinaディスプレイ(4Kオーバー)のiMacがそろそろ出そうだからそれ買おうかな。Nvidiaのグラボ積んでるしコスパ高い。一応言うと今のグラボってのは使ってた550Tiのこと。補助電源いらずで消費電力もめちゃ低いからコスパは最強。グラボの調子が悪くなったから、コスパで人気の750tiに買い替えた。GeForce Experienceが最適化してくれるようになり、すこぶる快調。ボダラン2はあまり変わらないけど、Far Cry 3はかなり高精細になった。Metro Last Lightにも手を付けようかな。現在はコスパ重視のミドルハイを意図してPC組んでる。もうグラボ1つに50kとか出す気にならない。

BF4が標準設定くらいでできるみたいだし、ちょうどいい。さすがにあそこら辺のゲームを最高画質でやるようなグラボは俺みたいなライトユーザーには必要ない。ゲームのグラフィックが急にカクつくようになった原因がわからない。ディアブ路3は大丈夫だけど。もっかいバックグラウンドで動いているやつがないか検証して、グラボのドライバもダウングレードしてテストするっきゃないかな。radeonのmantleって、グラボのコードネームが火山島で統一されてて、それ用に最適化されたapiのことだったからで合ってるのかな。なんか現行据え置きのゲーム機のやつはamdとかもどっかで記事でみたけど。